肉のセカンド厨房 株式会社ティーアイ

肉のセカンド厨房 そのしくみと特徴

「肉のセカンド厨房」の特徴

厳選した最上級の肉を安定供給します。

特定の卸売業者でしか手に入らない最上級の肉を安定してご提供できるのが、「肉のセカンド厨房」、ティーアイの強みです。特に出荷頭数が限られている神戸牛、松阪牛、近江牛の三大銘柄牛の中でもクオリティの高い肉質でお届けできるのは、これまでの流通実績と信用があるからです。輸入牛では、米国の最上級ブランド、「サーティファイドアンガス牛」を安定供給しています。

三大銘柄牛の中でも最も厳格な基準を持つといわれる
神戸牛

正式には「神戸ビーフ」「神戸肉」と呼ばれ、きめ細かな肉質に見事な霜降りが特徴。格付けの規定に加えて枝肉重量が470kg以下であるといった厳格な基準が定められ、三大ブランドの中でも、認定基準が最も厳しいクオリティを誇っています。きめ細かな肉質に見事な霜降りが特徴です。

神戸肉取扱店指定証

霜降りよりも、 肉質のクオリティで差をつける
松阪牛

特産松阪牛と松阪牛に区別され、三大銘柄牛として希少価値があるのは特産松阪牛。松阪牛全体の4%に満たない「肉の芸術品」との異名を持っています。霜降りに頼らないきめ細かな肉質が特徴で、とろみではなく、さらりとした上質な脂が噛み心地の良さを引き出してくれます。

松阪肉販売店指定証

他にない 芳香な香りが特徴です
近江牛

三大銘柄牛の中でも最も永い歴史を持ち、ブランド牛の先駆けとしても知られています。琵琶湖を臨む近江という地形と環境が他にない独特の照りと生肉特有の生臭さを消し、芳香な香りを生み出しました。「にぎり寿司」や「牛のたたき」に適していると言われるのはそのためです。

認定「近江牛」指定店登録証

米国農務省(USDA)が指定した トップクラスの品質
サーティファイド・アンガスビーフ

輸入牛は圧倒的な違いを誇るサーティファイド・アンガスビーフを厳選してお届けします。食肉牛として知られるアンガス牛の中から、米国農務省(USDA)が指定した最上級の品質基準をクリアした4頭に1頭、25%だけに許された肉のクオリティです。

サーティファイド・アンガスビーフ認定マーク

安心安全の証し。ISO9001認証の工場からお届けします。

ISO9001とは、企業などが、顧客や社会などが求めている品質を備えた製品やサービスを常に届けるために「国際標準化機構(ISO)」が定めた、世界共通の規格です。安全であること、安心してお届けできること、そのことを最優先に考えるティーアイは、その証しとして認証取得した工場で加工し、お客さまのもとへ直接お届けしています。

メニューやご要望に応じたカットと加工で、お届けします。

ホテル、レストランの厨房に必要な肉の種類、形状をしっかりとお伺いします。
ティーアイからのご提案も含めご検討いただき、お求めに応じたカットと加工を歩留まりの良い状態で、お届けします。

納入事例はこちら

さまざまな肉類をワンストップでお届けします。

高級牛肉を強みに、ホテル・レストランで必要な、肉類(豚肉・鶏肉・ラム・ジビエなど)、魚貝類( 魚・キャビア・オマールなど)、パイシートや野菜、ホイル、ペーパー類など、お求めに応じたものをワンストップでご用意します。

取扱商品一覧はこちら
※お取扱いリストにないものもご用意できますので、お気軽にお問合せください。

肉のセカンド厨房 そのしくみ

一流ホテル・レストランの肉のセカンド厨房として
肉の品質アップと業務の効率化を同時に実現します。

業務用食肉卸のティーアイは、食肉の卸機能だけではなく、お客さまのご要望にあわせたカッティング加工を行い、仕込みの手間が省けるよう肉のセカンド厨房の役割を代行させていただきます。

何なりとお気軽に、ご要望をお聞かせください。

肉のセカンド厨房を持つメリット

仕入れいただく食肉の品質アップと同時に、
下記のような業務の効率化を同時に実現していただけます。

●人材不足の解消

調理補助を担当する人材の確保は必要なく、調理担当者は味付けや高度な調理、飾り付けに専念できます。

●在庫・管理コストの軽減

必要なものはティーアイからいつでも配送。店内・社内で在庫を保有する必要がなく、在庫ロスの心配も不要です。

●作業時間の短縮と手間の軽減

すぐに調理できる状態にまで加工しておくことで、下ごしらえやトリミングの手間を軽減します。

●厨房改革をサポート

人員配置から在庫管理、ワークフローの最適化まで様々な方面から厨房改革をサポートします。

サービス開始までの流れ

まずはお電話またはメールでお問い合わせください。
担当者よりサービスについての詳しいご案内をさせていただきます。

お客様のご要望に最適な商品をご提供するために、当社の営業担当が食肉の種類や部位、数量などのご要望を丁寧にお聞きします。

食肉の種類、部位など、お客様に最適な仕様とプランをご提案いたします。

ご提案に対するご意見を踏まえ、実際のサービスをスタートさせます。